音楽祭事務局スタッフと公式レポータが目白情報を発信します
by mejilog2007
>> 目白バ・ロック音楽祭公式サイト
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ニュース
コンサートレビュー
目白リポート
バックステージ
事務局より
ブロガーのつぶやき
公式ブロガー(リポーター)たち
編集長タカハシ
『目白バ・ロック音楽祭2007公式ガイドブック』編集長

ひとみ
空飛ぶ歌姫。目白在住0年、まだヒヨコ

せん
日本を代表する(?)ネット系クラ・オタ

takako
地図を読む女。最近ボーヴォワールに目覚めたらしい

アヤエル
クラウディオいのち。休日も音楽家

カナエル
目白と天使をこよなく愛する食いしん坊。茨城出身
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

 携帯でメジログを読む!
 ※広告が表示されます

 
【目白リポート】街を楽しむ
きりっと目白逍遥~目白歩いて建築めぐり2007

音楽祭二日目です。
目白バ・ロック音楽祭は「音楽を楽しむ」と「街を楽しむ」2本立て。今日は,「街を楽しむ」イベントに参加してみました。東京歩きテクト企画の「きりっと目白逍遥」。目白駅から聖母病院までの,まさに目白ラビリンスへ迷い込むコースです。

目白駅に13時集合。簡単なルートの説明を聞いてから出発。

音楽祭のチケットを扱ってくださる野上書店の前を通り,まずはコンサートの会場でもある目白聖公会へ。
そこでは目白けやき倶楽部主宰の「蚤の市」がにぎやかに開催されていました!
LUNKOさんやギャルリーラビさん,花よろずさんの市も発見。「歩いてるの?今日は焼けるわよー」、ほんとに陽ざしが強い!歩きながら汗がにじみます。
聖公会では思いがけずステンドグラスや洗礼盆の説明を頂くことができました。

古典楽器センターや三春堂ギャラリーを通って,目白が丘教会,日立目白クラブ,中村彝の桜とアトリエ,佐伯祐三のアトリエと,細い道を進みます。

先ほどの目白通りのにぎやかさが嘘のような静けさのなかに建ち,長い間人の祈りや芸術精神を守ってきた建築物には独特のおごそかなオーラがありました。

終点の聖母病院で気付けば陽ざしもやわらかくなって,きもちのよい夕方。このあとチャペルでの西山まりえさんチェンバロリサイタルを聴いて,目白を味わいつくした休日でした。

(アヤエル)
それでは以下は今日の獲得写真です。



e0123479_1045351.jpg
目白駅前にて、歩きテクトの平井さんからお話


e0123479_10452469.jpg
蚤の市開催中!会場には東京都公認のヘブンアーティスト、テルイショウさんのパフォーマンスもありました


e0123479_1046119.jpg
これは、おとめやま公園をふたつに分ける道路にある標識。池に住む目白カルガモが横断して隣の池に行くらしい


e0123479_10462231.jpg
佐伯祐三アトリエ。静謐(せいひつ)。


[PR]
by mejilog2007 | 2007-06-02 19:57 | 目白リポート
<< 【レビュー】西山まりえ チェン... 【バックステージ】『聖母マリア... >>
 
  (c) 2005-2007 mejiro BA-ROCK all rights reserved. page top